fraise一会  

かえるの子はカエル

カエルの子はカエルなのだ。
私の両親はとても古い考えの持ち主で頭カッチカチの昭和人間です。
友人に言わせたら江戸時代の人(笑)って言われます。
しかし、自分に都合のいぃように古い考えを押し付け
自分は従わないというこのワガママさ!

来年還暦を迎える父は「赤いチャンチャンコなんて絶対着ない!」と言い張る。
赤がどうした!御利益はあるのか!?などなど屁理屈を言い、
昔のしきたりがお好きな父が駄々をこねる。
困ったものだ・・・人には仏滅だの大安だのうるさいくせに×××。

しかし、おたまじゃくしが蝶々になる訳ではない。
私の顔は昭和顔とよく言われますが、
考えだけは柔軟でありたいといつも思っています。
f0057559_1252413.jpg

いつかの手作り市で見つけた蝶々の帯留め。
蝶々の繊細な模様と色合いが美しくて購入。
形から色塗りまで、全部手作り。すばらしいですね♪
[PR]
by tomamiminami | 2012-12-15 12:30 | アート
<< 私のジュエリーBOX まだ使うの? 極潤 >>